和泉海運株式会社

採用情報recruit

募集要項

当社ではベテラン乗組員から若年乗組員への海技の伝承を積極的に行っています。20代、30代の乗組員が40%を超え、若い人もスンナリと溶け込めると思います。未経験者の方もお気軽にお問い合わせください。

船種
黒油船(重油)、LPG船(プロパン、ブタン他)
職務
甲板部(船舶の運航、離着桟作業、保守整備、荷役作業等)
機関部(機関操作、離着桟作業、保守整備、荷役作業等)
給与
面接時応談
年1回(基本6月)職務評定に基づき一部調整昇給あり
休暇中も乗船中給与と同額
賞与
年2回(7月・12月)
休暇
70日乗船で28日(下船日は休暇に含める)
定年
基本的に無し
退職金
あり(在籍3年以上)
中退共に加入
その他
船内居室:個室(テレビ、冷蔵庫)
食事:全船司厨長乗船
乗下船旅費・宿泊費:原則全額支給
作業服、安全靴支給
鶴和丸についてはWiFi完備
応募書類
履歴書(写真貼付)
選考方法
書類選考 面接

お問い合わせ先

TEL:0894-33-0011 FAX:0894-33-3555
担当:西田・和泉

先輩乗組員紹介

西田 長太(34歳)
出身
波方海上短期大学校 平成16年3月卒
役職
一等航海士
勤務年数
入社15年目

父も乗組員で、父の働く姿を見て同じ乗組員になることを決めました。今は同じ船に乗り一等航海士として、船長である父をサポートしています。入社して14年が経ちましたが、今では後輩も増え、重要な仕事も任せてもらえるようになりました。新人のうちは早く技術を身につけるためにも、わからないことがあれば遠慮せず先輩乗組員に聞いてくださいね。

先輩からのメッセージ

西田くんには、安心して仕事を任せられるようになりました。後輩への面倒見もよく、休暇中にも会社に来てくれたりと、会社想いのいい先輩です。

吉村 峻生(24歳)
出身
岩手県宮古海上技術短期大学校
役職
次席一等機関士
勤務年数
入社5年目

船乗りを目指すきっかけになったのは、高校の進路担当教諭に勧められたことです。海上技術短期大学校に入学して、いろいろ学んでいるうちに、タンカーに乗ることを決めました。入社してから、LPG船に乗船し4年、ベテランの機関長や一等機関士から知識と技術を学んでいます。任せてもらえる仕事も増え、これからも倦まず弛まず自己研鑽に努める所存です。同年代の乗組員もいて楽しく食事も美味しいのでやる気も身体も増です(笑)。

先輩からのメッセージ

真面目で協調性のある吉村くんは、明るくて成長著しい若手の一人です。仕事にも慣れてきて、向上心と同時に身体も締まってきました。5年目の今年からは、一等機関士としての仕事もこなしてもらっています。吉村くんも含め、若い船員の活躍の場として充分応えられるように努力協力していくつもりです。